Axioryのレバレッジは最大400倍制限や規制まとめ














AXIORYのレバレッジ制限や規制とは?ゴールドや原油の商品CFDまで全まとめ

Axioryのレバレッジは口座タイプや取引プラットフォームにかかわらずレバレッジは最大400倍までとなっています。

海外FX業界ではレバレッジは平均的な水準になっているもののレバレッジ制限は緩く資金量の多いトレーダーにとってはハイレバレッジで取引することができます。

また商品や銘柄によってレバレッジは異なることには注意が必要でしょう。

今回はAxioryのレバレッジについて徹底的に解説していくとともに各商品ペアや銘柄ごとのレバレッジを解説していきます。

この記事のまとめ
・Axioryの最大レバレッジは400倍
・口座残高が1000万円まではレバレッジ制限なく取引することが可能
・貴金属のレバレッジは20〜100倍
・株式指数のレバレッジは50〜100倍
・エネルギーのレバレッジは20倍
・自分が保有している口座のレバレッジの確認方法
・レバレッジの変更方法

Axioryの最大レバレッジは400倍

最大レバレッジは400倍

Axioryの最大レバレッジは400倍です。これはスタンダード口座やナノスプレッド 口座のどちらの口座タイプだとしても最大400倍のレバレッジで取引することができます。

これまで400倍未満のレバレッジで取引してきた人からするとレバレッジが400倍と聞くとハイリスクハイリターンのように感じる人もいるかもしれません。またレバレッジを誤解していてハイレバレッジは危険だと漠然と考えている人もいるかもしれませんがAxioryはゼロカットのため入金額以上にマイナスになることはありません。

またレバレッジは口座開設後や口座開設時に最低1倍からレバレッジを変更することが可能です。

Axioryで選択可能なレバレッジ
1倍, 10倍, 25倍, 50倍, 100倍, 200倍, 300倍, 400倍

上記の8択から変更することが可能

最大400倍のレバレッジでも追証なしのゼロカット

追証なしゼロカット

Axioryは最大400倍のレバレッジを提供していますがどれだけハイレバレッジで取引したとしても追証なしのゼロカットです。つまりAxioryを利用している限り入金額以上に損失になることはなくリスクは最大でもその口座に入っている金額までに限定されます。

国内FX業者の場合は追証をなくすことはできず入金額を失ったことに加えて追証を支払わなければならなくなります。しかしAxioryの場合はマイナス残高の追証分は全てAxioryが立て替えてくれるためどれだけマイナス残高を出したとしても追加で入金を促されることはなくゼロカットで口座の残高はリセットされます。

FX通貨ペア以外の最大レバレッジは20〜100倍

エネルギーや貴金属のレバレッジは最大20〜100倍

Axioryのレバレッジは最大400倍ですがあくまでもFX通貨のみです。

AxioryはFX通貨以外にも貴金属やエネルギー、そして株式指数など幅広い商品を取り扱っていますがこれらのレバレッジは商品ごとに異なります。

 FX通貨
(Forex)
貴金属株価指数エネルギー
レバレッジ1〜400倍20〜100倍50〜100倍20倍

またこれらの商品ペアの中でも商品ごとによってレバレッジは異なります。

例えば日経225はレバレッジ100倍で取引ができるのに香港ハンセン指数はレバレッジは最大で50倍に制限されていたりします。

どちらも株式指数という商品ジャンルは同じでも取引銘柄ごとに一部レバレッジが制限されているためこちらは後ほど詳しく見ていきます。

証拠金が1000万円以上になるとレバレッジが制限される

残高1000万以上はレバレッジ制限

Axioryのレバレッジは証拠金が1000万円以上になるとレバレッジ制限が始まります。

Axioryのレバレッジ制限の段階は以下の表にまとめてあるのでご覧ください。

証拠金残高最大レバレッジ
0$〜100,000$
(〜約1000万)
400倍
100,001$〜200,000$300倍
200,001$〜200倍

上記の通り口座残高が多くなればなるほどレバレッジが低くなるのがわかります。

・口座残高が1000万円を超えると最大レバレッジは300倍まで制限される
・口座残高が2000万円を超えると最大レバレッジは200倍まで制限される

この2つのポイントを押さえておけば問題ありません。

関連記事:Axioryの入金方法はCurfexがダントツオススメ!その理由と使い方とは

Axioryからのレバレッジ制限の方法はどうなる?

口座残高が1000万円以上になりレバレッジ制限の対象となる場合はAxioryのカスタマーサポートから利用者にレバレッジを引き下げることに関するメールが届きます。

資金の移動や出金申請などを24時間以内にするかレバレッジ制限を実行するかのどちらかの処理をして欲しいという連絡が来るためレバレッジ制限を受けたくない人は別口座に資金を移動するか、出勤をして口座の残高を1000万円未満にするようにしましょう。

また時期によってはトレーダーの資金を市場の変動から守るためにAxioryがトレーダーからの返事を待たずに変更する可能性もあるので1000万円以上の口座残高になる前にレバレッジ制限への対策をしておく必要があります。

CFD商品は銘柄ごとに最大レバレッジが異なる

CFDのレバレッジはそれぞれ異なる

株式指数のレバレッジは50〜100倍

シンボル日本語レバレッジ
Nikkei225日経225指数100倍
NASDAQナスダック総合指数100倍
Dow JonesNYダウ平均指数100倍
S&P500S&P500種指数100倍
EURO STOXX50ユーロ・ストックス50100倍
S&P/ASX200オーストラリア200指数100倍
FTSE100FTSE100種指数100倍
CAC40フランスCAC40指数100倍
HK50香港ハンセン指数50倍
DAX30ドイツ30種指数50倍

※HK50(香港ハンセン指数)とDAX30(ドイツ30種指数)だけは株式指数の中でもレバレッジが50倍までに制限されているということだけ気をつけましょう。

貴金属のレバレッジは20〜100倍

シンボル日本語名レバレッジ
XAUUSDゴールド/米ドル100倍
XAGUSDシルバー/米ドル100倍
XPDUSDパラジウム/米ドル20倍
XPTUSDプラチナ/米ドル20倍

Axioryはゴールドやシルバーだけでなくパラジウムやプラチナまで取り扱っていますが比較的市場参加者の多いゴールドやシルバーのレバレッジは高いですがパラジウムやプラチナのレバレッジはレバレッジが20倍までに制限されています。

エネルギーのレバレッジは20倍

シンボル日本語名レバレッジ
CLWTI原油20倍
CL.iWTI原油インデックス20倍
BRENTブレント原油20倍
BRENT .iブレント原油インデックス20倍

エネルギーのレバレッジはどれも最大20倍のレバレッジで統一されていますが他の海外FX業者がエネルギー商品に対して50〜100倍のレバレッジを提供していることを比べるとAxioryのエネルギーのレバレッジは若干低いということができるでしょう。

またWTI原油が”CL”と表記されているのは海外FX業者によってシンボルが違い、WTI原油のことをCLUDE OIL(クルードオイル)と呼んだりすることがあるからです。

Axioryの自分の口座のレバレッジを確認する方法

Axioryで現在保有している口座のレバレッジを確認するにはMyAxory(マイページ)にログインして確認する必要があります。まだ口座開設をしていない人は先にAxioryの口座を開設するようにしましょう。

→Axioryのマイページログインはこちら

・メールアドレス:Axioryで口座開設時に設定したメールアドレス
・パスワード:Axioryから設定されたパスワード

上記の情報を入力してチェックボックスにチェックマークを入力したら『ログイン』をクリックする。

マイページにログインしたら口座番号の横に『レバレッジ』の欄があるためそちらから口座ごとのレバレッジを確認することができます。

Axioryでレバレッジを変更する方法

Axioryに保有してる口座のレバレッジを変更するのもマイページから行います。

→Axioryのマイページログインはこちら

Axioryのレバレッジ変更方法
マイページログイン後、レバレッジ変更をしたい口座を上記赤枠のどこでもいいのでクリックします。
Axioryのレバレッジ変更申請
次にレバレッジの欄にある『変更』というボタンがあるのでそちらをクリックします。
Axioryのレバレッジ変更
レバレッジを選択できる範囲が表示されるため変更後のレバレッジを設定します。
変更後のレバレッジを選択したら『変更を保存する』をクリックします。
レバレッジ変更完了
画面左上に『アカウント番号のレバレッジを〇〇倍に変更いたしました。』という表記が出れば完了です。
レバレッジの欄に自分が申請したレバレッジになっているかどうかを確認するようにしましょう。

Axioryでのオススメレバレッジは400倍

おすすめはレバレッジ400倍

Axioryのレバレッジを何倍にしようか迷ったら400倍に設定しておきましょう。レバレッジが400倍であることに意味はありませんが口座のレバレッジを最大にしておく方がそれ以外の選択肢よりもデメリットになることがないからです。

Axioryで最大の400倍のレバレッジに設定しておくことがオススメな理由は3つあります。

1:必要証拠金が少なくて済む
2:証拠金維持率を高く保つことができロスカットされにくい
3:いつでもレバレッジ変更ができるからレバレッジは上げておいた方がいい

では1つずつ見ていきます。

レバレッジ400倍なら必要証拠金が少なくて済む

レバレッジが高い方が必要証拠金が少なくて済むためそれだけ少額からでも大きな取引をすることができます。

レバレッジが400倍の場合と200倍の場合では同じ取引量をするにしても必要となる証拠金が半分で済みます。必要証拠金が半分になるといことはそれだけ少額でも取引することができます。Axioryはゼロカットを提供してるためリスクは入金額までに限定されています。

レバレッジが高い方が少額からでも大きなリターンを得にいくことができますし、またゼロカットのためリスクにさらしている資金を少なくしておくことが可能なのです。

関連記事:Axioryで追加口座開設をする方法と4つの有効利用方法とは

レバレッジ400倍なら証拠金維持率を高く保つことができる

レバレッジが400倍の方が必要証拠金が少なくて済むため証拠金維持率を高く保っておくことができます。Axioryのロスカット水準は証拠金維持率が20%を下回った際に発動されるため証拠金維持率を高く保っておくことでロスカットされないようにすることができます。

また証拠金維持率が高いということはそれだけ損失にギリギリまで耐えられますし、ギリギリまでレバレッジをかけてフルレバレッジで取引することも可能です。

コンサバに取引をすることもフルレバレッジで取引することも柔軟にレバレッジを使い分けることができるためレバレッジは高いに越したことはないのです。

レバレッジを高ておくことにデメリットはない

Axioryでレバレッジを400倍と最大にしておくことにデメリットはありません。

なぜなら必要証拠金が少なくて済んでいるためレバレッジを変更した後にロスカットされたりということがないからです。

もしレバレッジを低い状態にしておくとそれだけ必要証拠金も大きくなります。レバレッジを変更し、高めた後でも有効証拠金(残っている証拠金)が少ないため十分な取引ができなくなりますが、レバレッジを最初から高めておけばポジションを残したままレバレッジ変更をしたとしても十分な証拠金が残っているので取引することが可能になります。

最初にレバレッジをどうしようか迷っている人はレバレッジは400倍に設定しておくことがオススメです。

関連記事:Axioryの出金方法や手数料、その他出金が断られる原因について解説

Axioryのレバレッジ制限は証拠金が大きい人には有利

Axioryは資金量の多い人にメリット

Axioryのレバレッジは400倍と海外FX業界の中では平均的もしくは若干平均を下回るといったところです。

 AxioryXMFBS
最大レバレッジ400倍888倍3000倍
〜50万円400倍888倍1000倍
〜200万円400倍200倍500倍
〜300万円400倍200倍500倍
〜500万円400倍200倍200倍
〜1000万円400倍200倍200倍
1000万〜2000万300倍100倍200倍
2000万円〜3000万200倍100倍100倍

実際に上記の表で海外FX業界でもハイレバレッジを提供しているXMとFBSのレバレッジ制限を比べてみましたがどの海外FX業者も口座残高によってレバレッジ制限というのはあります。

Axioryは最大レバレッジが400倍と低いですがレバレッジ制限は非常に緩いため500万円以上の残高を取引するのであればAxioryが最もレバレッジが高くなります。

その後も証拠金の増加に伴いほとんどのXMやFBSがレバレッジを制限していく中でAxioryは200〜300倍で取引することができます。

Axioryは少額投資家にとってはレバレッジが低く面白くないかもしれませんが資金量の大きいトレーダーにとってはレバレッジ制限が最も緩い海外FX業者といってもいいくらいハイレバレッジで取引することができる業者です。

Axioryのレバレッジに関するよくある質問

レバレッジに関するよくある質問

Q:レバレッジ制限の解除方法はありますか?

A:ありません。レバレッジ制限の対象である限りレバレッジ制限を解除することはできません。

Axioryは証拠金によってレバレッジ制限がかかりますが仮に1000万円以上の証拠金でレバレッジ制限がかかったままレバレッジ制限を解くことはできません。レバレッジ制限を解除するのであれば口座残高を1000万円未満にするために一部資金を出金したりして残高を減らす必要があります。

Q:複数ポジションを持っている場合ロスカットはどのようにされますか?

A:ポジションの大きなものからロスカットされていきます。

厳密には必要証拠金が大きいポジションからロスカットされていきますがわかりやすくポジションが大きなものからロスカットされていきます。

Q:マージンコールとロスカット水準を教えてください

A:マージンコールは50%、ロスカットは20%

マージンコールとはロスカットになるぞという危険信号です。ロスカットとは強制決済でAxioryがマイナス残高を出さないために強制的にポジションを決済することです。

Q:cTraderでのレバレッジを教えてください

A:スタンダード口座と同じく最大400倍のレバレッジで取引が可能です。

Axioryではレバレッジ制限や規制は全て統一されているため口座タイプや取引プラットフォームによってレバレッジ制限が変わるということはないので安心しましょう。

Axioryのレバレッジ情報まとめ

Axioryは最大400倍のレバレッジと追証なしのゼロカットを提供しています。最大400倍のレバレッジと聞くと若干インパクトが薄いかもしれませんがAxioryは業界で最もレバレッジ制限がない海外FX業者といっても過言ではなく残高が大きくなればなるほど他の海外FX業者と比べてハイレバレッジで取引することができるようになります。

資金量の大きなトレーダーはレバレッジ制限を受けない約定力と安全性に優れた海外FX業者を探しているのであればAxioryは信託保全をつけているため安心して取引することができるでしょう。

XMやGEMFOREXなどが少額トレーダー向けにサービスを提供しているのであれば、Axioryはある程度資金量のある中上級者向けにサービスを提供しているといった認識ですね。

関連記事:Axioryの出金方法や手数料、その他出金が断られる原因について解説

関連記事:Aixoryが過去に提供してきたボーナス一覧と来年のボーナスに備える方法を紹介


海外FX業者の比較はこちら
おすすめの記事