Bitwalletの銀行口座登録方法














ビットウォレットに銀行口座登録ができない銀行と出金する方法まとめ

海外FXで得た利益をBitwalletに移動して出金する場合にはまず銀行情報を登録する必要があります。

銀行情報は一度登録してしまえば今後は再度設定する必要もなくスムーズに出金することができるためBitwalletの口座開設とともに登録しておくのがいいでしょう。

今回はBitwalletに銀行口座情報を登録する方法を画像で解説するとともに、Bitwalletから国内の銀行への出金方法までわかりやすく丁寧に解説していきます。

Bitwalletで出金先銀行情報を登録する方法

Bitwlletで自分の銀行情報を登録して初めて出金することができます。

Bitwalletの銀行情報登録はマイページから行います。

Bitwalletマイページログイン後

マイページにログイン後、画面左側にある『ご出金・お引出し』をクリックします。

Bitwallet出金先登録

次に『出金先銀行のご登録』をクリックします。

通貨登録

・銀行口座の通貨の選択:JPY(日本円)を選択
・銀行の所在国:日本国内(JPYのみ)をクリックする
・銀行名(半角全角):Bitwalletから出金先の銀行名を入力する。

銀行情報を入力

次に銀行情報の詳細を入力していきます。

・支店名:銀行口座の支店名を入力する(漢字でOK)
・口座の種別:『普通』を選択する。
・口座番号:自分の名前を入力する(カタカナで入力)

入力内容の確認

『ご入力内容の確認』をクリックします。

銀行口座情報登録

先ほど入力した出金先の銀行口座の情報が合っていれば『登録完了』をクリックします。

銀行情報登録画面

出金先銀行がこのように表示されるため合っていれば問題ありません。

一度登録してしまえば出金するごとに銀行情報を入力しなくていいのでスムーズに出金することができます。

Bitwalletから自分の銀行へ出金する方法

Bitwalletから自分の銀行へ出金する場合はマイページから処理をする必要があります。

Bitwallet出金

マイページの左下にある『クライアントメニュー>ご出金・お引出し>ご出金』をクリックする。

出金金額の入力

出金の情報を入力します。
・出金金額:Bitwalletから出金したい金額を入力する。
・出金手数料:出金額を入力すると自動で反映される。

上記の情報を入力したら『ご入力内容の確認』をクリックして完了です。


海外FX業者の比較はこちら
おすすめの記事