FXDDは2003年から運営を開始している海外FX業者です。これまで米国SECの金融ライセンスを保持していた過去や最も早く日本市場に進出した海外FX業者として日本人には非常に知名度の高い海外FX業者です。

今回はそんなFXDDのカスタマーポータルにログインできないという方に向けて、FXDDのカスタマーポータルとはそもそも何なのか。カスタマーポータルで何ができるのか。ということを解説するとともに、ログインができない原因や対処法について解説していきます。

またカスタマーポータルにかぎらFXDDのMT4にログインできない人に向けてもその原因や対処法を余すことなく徹底的に詳しく解説していきます。

 

FXDDのカスタマーポータルでできること

FXDDのカスタマーポータルとはマイページのようなものです。各FX業者ごとにマイページの呼び方は異なります、例えばAxioryではマイページのことを『MyAxiory』と呼びますし、TitanFXではマイページのことを『クライアントキャビネット』と呼んだりします。

FXDDもこれらの海外FX業者と同じくマイページのことを『カスタマーポータル』と呼んでいますが実際はマイページのことです。FXDDのカスタマーポータルでは以下のことが可能です。

・FXDDの取引口座に入金する
・FXDDから資金を出金する
・MT4の口座のレバレッジを変更する
・追加(複数)口座を作成する
・資金移動をする
・確定申告に必要な取引明細をダウンロードする

上記のような作業が可能となります。海外FXに慣れていない人はマイページとは『取引以外の全てのことを行うためのページ』だと思っておいていただければ問題ありません。

FXDDでのトレードはMT4を利用して行いますが、取引以外の上記のような作業は全てカスタマーポータルから行うことになります。

FXDDのカスタマーポータルへのログイン方法

まずFXDDの公式HPからログインします。

→FXDDの公式HPはこちら

FXDD公式HP

次にFXDDの公式HPの画面右上にある『ログイン』のボタンをクリックします。

またFXDDに口座を持っていない場合はログインすることはできないのでFXDDにて口座を作成するようにしてください。

FXDDログイン画面

次にカスタマーポータルへログインします。

・ユーザーネーム:FXDDの口座開設時に登録したメールアドレス
・パスワード:カスタマーポータルログインパスワードを入力する

上記の2つの情報を入力したら『ログイン』というボタンをクリックします。

※FXDDのカスタマーポータルのログインIDとパスワードはMT4のログインIDとパスワードとは異なります。カスタマーポータル専用のログイン情報が必要です。口座開設完了時にFXDDから『カスタマーポータルへの登録が完了いたしました』という件名のメールに記載されています。

FXDDカスタマーポータルログインパスワード設定

口座開設時にメールにて届いているパスワードは初期パスワードなので改めて自分の好きなパスワードを設定することができます。

・ユーザー名:FXDDに登録したメールアドレスが記載されていることを確認する
・パスワード:FXDDのカスタマーポータルログイン用のパスワードをローマ字で入力する
・パスワードの再入力:上記で入力したパスワードを再入力する(間違いのないように)

新しいパスワードを設定できたら『送信』をクリックします。

ログインパスワード再設定完了

FXDDから『カスタマーポータルへの登録が完了いたしました』という件名のメールがFXDDから送られてきます。

今後カスタマーポータルのログインに利用する大切な情報なので必ず手元に保管しておくようにしましょう。

ログイン画面

先ほど設定した新しいログインパスワードでカスタマーポータルへとログインします。

・ユーザーネーム:FXDDに登録してあるメールアドレス
・パスワード:先ほど設定した新しいログインパスワード

上記の2つを入力して『ログイン』をクリックします。

FXDDカスタマーポータル

すると上記のようにFXDDのカスタマーポータル(マイページ)へとログインすることができました。

 

FXDDのカスタマーポータルにログインできない原因と対処法

FXDDカスタマーポータルのログイン情報が間違えている

大前提としてFXDDのカスタマーポータル(マイページ)のログイン情報とMT4のログイン情報は異なるということを理解しておく必要があります。

FXDDのカスタマーポータルのログイン情報はFXDDで口座開設をした時に送られてくる『カスタマーポータルへの登録が完了しました』という題名のメールが届いていますがそちらに記載されています。

これまでに1度でもFXDDのカスタマーポータルにログインしたことがある人はログインパスワードは自分で新しく作成しているはずです。

しかし『FXDDからのメールを削除してしまった』という場合にはログインパスワードを変更すれば問題ありませんのでその手続きをしていいましょう。

カスタマーポータルのログインパスワード変更方法

カスタマーポータルのログインパスワードの変更はログイン画面から行います。

カスタマーポータルのパスワードリセット

上記画面の下に記載されている『パスワードのリセット』というボタンをクリックします。

パスワードリセットメール送付完了画面

するとパスワードリセットの申請が完了となります。

カスタマーポータルのパスワードリセットができるURLがFXDDから届きますのでFXDDに登録してあるメール(カスタマーポータルのログインに利用しているEmail)を開きましょう。

パスワード再設定リンク

FXDDから『カスタマーポータル パスワード再設定』という題材のメールが届いています。

このメールの中に記載されているURLをクリックしましょう。

※このメールはFXDDから自動で送られてくるものです。2分以上経過してもメールが届かない場合は『迷惑メールフォルダ』を確認するようにしましょう。(管理人も実際にパスワードを変更した際は迷惑メールフォルダに振り分けられていました。)

カスタマーポータルパスワードのリセット

新しいパスワードを設定します。

・パスワード:FXDDのカスタマーポータルの新しいログインパスワードを英数字で入力する
・パスワード再入力:間違いのないように再度パスワードを入力する

上記の2つの情報を入力したら『送信』をクリックします。

カスタマーポータルパスワードリセット完了

すると上記画像のような画面が表示されます。これにてFXDDのカスタマーポータルのログインパスワードは変更されました。

『ログイン』ボタンをクリックして改めてログインをするようにしましょう。

カスタマーポータルログインIDがわからない場合の対処法

カスタマーポータルのログインIDはFXDDに口座開設時に登録したメールアドレスです。メールアドレスを複数持っている人はまずは『口座開設が完了しました/FXDD Account Approval Notice for 〇〇(自分の名前)』という題名のメールが届いているメールアドレスがないかを確認するようにしましょう。

具体的には『口座開設が完了しました』とメールの検索窓で検索をすればメールが残っていれば出てきます。しかしFXDDからのメールを削除してしまったという人はFXDDに問い合わせて確認するしかありません。

FXDDのサポート連絡先は以下になります。

・FXDDサポート連絡先:support.jp@fxddtrading.com

・サポート受付時間:日本時間(月)午前7時〜(土)午前6時55分

問い合わせする際にはFXDDに登録してあるMT4の口座番号と口座名義をしっかり伝えるようにしましょう。

件名:カスタマーポータルのログインに必要なメールアドレスを忘れてしまいました。

内容:
・口座番号:〇〇〇〇(←FXDDのMT4の口座番号)
・登録名義:TAROU TANAKA(MT4に登録されている名前をローマ字で入力する)

こちらの口座を保有していますがカスタマーポータルのログインに必要なEmailを忘れてしまったので確認いただけますでしょうか。

上記の文面をコピーしてそのまま送信していただいても問題ありませんが、口座番号と登録名義のところは自分の情報に書き直すことを忘れないようにしてください。

2017年以前に口座を開設している

FXDDでは2017年以降にカスタマーポータルがリニューアルされました。それに伴い2017年以前にFXDDに口座開設をしている人はメールにてカスタマーポータルのログイン情報がFXDDのメールアドレス(customer.portal@fxdd.com)から届いていますが、以前設定したカスタマーポータルログイン情報は変更されていないのでそのまま利用することができます。

FXDDのMT4ログイン方法

FXDDのMT4のログインはMT4アプリからログインする必要があります。

まずMT4画面左上にある『ファイル>取引口座にログイン』をクリックします。

次にMT4のログイン情報を入力します。

・ログインID:FXDDのMT4の口座番号(MT4ログインID)を入力する
・パスワード:MT4のログインパスワードを入力する
・サーバー:MT4のサーバー情報を選択する

これら3つの情報を入力したら『ログイン情報を保存』にチェックマークを入れます。

その後『ログイン』をクリックします。

※MT4のログインIDやパスワードはFXDDの口座開設完了時に『口座開設が完了しました/FXDD Account Approval Notice for 〇〇(自分の名前)』という題名のメールに記載されているので確認するようにしましょう。(後ほど詳しく解説)

上記の画像の赤枠のように表示されればMT4(取引口座)のログインが完了となります。

 

MT4にログインができない原因と対処法

MT4にログインをしよとしても上記画像のように『回線不通』と表示されてしまう場合はログイン失敗になっているからです。MT4にログインができない原因としては以下の原因が挙げられます。

・FXDDのMT4のログイン情報が間違えている
・ログイン先を間違えている
・口座が凍結されてしまっている
・通信環境が悪い
・FXDDのサーバーがメンテナンス中(ほとんどない)

結論から言うとMT4にログインができない原因の9割以上が利用者側にあります。『MT4にログインができない』と思ったらまず自分が間違えていないかをしっかり確認するようにしましょう。

では1つずつ見ていきましょう。

FXDDのMT4のログイン情報が間違えている

まずMT4にログインができない最も多い原因は『ログイン情報を間違えている』と言うことです。

MT4にログインするには以下の3つの情報が必要になります。

・MT4のログインID
・MT4のログインパスワード
・ログイン先のサーバー情報

これらの3つのうちどれか1つでも間違えている場合はMT4にログインすることはできません。FXDDではカスタマーポータル(マイページ)とMT4のログイン情報は全く異なります。

MT4ログイン情報

MT4のログインIDはメールにてログイン情報が届いています。

MT4のログイン情報を確認する場合には『口座開設が完了しました/FXDD Account Approval Notice for 〇〇(←自分の名前)』と言う題名のメールが届いているのでメールアプリの検索ボックスにて検索をして確認してみるようにしましょう。

ログイン先プラットフォームを間違えている

2つ目に多い事例としては『ログイン先のプラットフォームを間違えている』ということがあります。

FXDDはMT4とMT5の両方に対応していますがMT4のログイン情報でMT5にログインすることはできませんし、MT5のログイン情報でMT4にログインすることはできません。

MT4とMT5の仕様(見た目)は非常に似ているので自分がログインしようとしている取引プラットフォームが正しいかどうかを必ず確認するようにしましょう。

口座が凍結されてしまっている

FXDDでは口座の残高が0円になってから6ヶ月間トレードや入金が一切ない場合は口座が凍結されることになります。口座が凍結されるとその口座にログインすることはできなくなってしまいます。

MT4にログインができない場合は口座が凍結されていないかどうかを確認してみてください。

通信環境が悪い

通信環境が悪い場合MT4にログインができないということがあります。ワイファイや電波の弱いところでログインをしようとしてもなかなかMT4にログインができなかったりします。

特に経済指標発表前などにはFXDDの利用者がサーバーにアクセスしますので非常に混み合います。通信環境がしっかりしているかを確認するようにしましょう。

サーバーがメンテナンス中

ここまで解説したMT4にログインできない原因を確認して間違いがないにも関わらずそれでもログインができないという場合はFXDDのサーバーがメンテナンス中である可能性があります。

FXDDのサーバーはメンテナンスが入ることは滅多にあり入ることは滅多にありません。もしメンテナンスが入るとしても土日のどちらかに済まされます。平日は相場が動いているためメンテナンスによってサーバーにログインができなくなるということはありません。

またメンテナンスに関する情報は事前にメールにて連絡が来るので都度確認しておくようにしましょう。もしそれでもMT4にログインができないという場合はFXDDのサポートに問い合わせをしてみてください。

FXDDのカスタマーポータルログインまとめ

FXDDのカスタマーポータルはマイページのようなものでレバレッジ変更や追加口座の開設、入出金などの取引以外のことを行うページですが、ログインができない原因はほとんどが利用者側にあります。

FXDDに問い合わせすることで解決することもありますが、まずは今回解説したログインできないよくある原因について自分で確かめてみてください。

海外FX業者の比較はこちら
おすすめの記事