ノースプレッド口座サムネイル














GEMFOREXのノースプレッド口座のメリットデメリットを徹底解説!

のGEMFOREXにはボーナスがつくオールインワン口座とノースプレッド口座の2つの口座がありますがどちらもメリットデメリットがあります。

オールインワン口座がFX初心者もしくは少額からボーナスを使って資金効率を高めて利益を出したい人が利用するものだとすれば、ノースプレッド口座はFX上級者向けのガチガチ裁量トレーダー向けの口座になります。

今回はGEMFOREXのノースプレッド口座の強みと弱みを徹底分析していきます。

関連記事:GEMFOREXの評判は?GEM歴4年の私が強みと弱みをひいきなしで解説

オールインワン口座とノースプレッド口座の比較

ノースプレッド口座とオールインワン口座

口座タイプオールインワン口座ノースプレッド口座
基本通貨USD/JPYUSD/JPY
最低入金額1$
(約100円〜)
3,000$〜
(約30万円〜)
レバレッジ1000倍1000倍
ボーナス口座開設ボーナス
入金ボーナス
ボーナスなし
EAダウンロード
(自動売買システム)
可能不可
ミラートレード可能不可
ロット制限30Lot30Lot
最低ロット数0.01Lot〜
(1000通貨〜)
0.01Lot〜
(1000通貨〜)
両建て可能可能
スプレッド1.2Pips0.0Pips〜
手数料無料無料
通貨ペア33種類33種類
取引制限なし裁量以外はNG
予約注文指値/逆指値指値/逆指値
ノースプレッド口座のメリット
・スプレッド0.0Pips~と圧倒的な低スプレッド
・低スプレッドで1000倍のレバレッジで取引が可能
・外付け手数料がない
ノースプレッド口座のデメリット
・初回入金額が30万円
・一部取引に制限がある

オールインワン口座とノースプレッド口座のスプレッド比較

 オールインワン口座ノースプレッド口座
USDJPY1.3Pips0.3Pips
EURUSD1.3Pips0.3Pips
EURJPY1.4Pips0.5Pips
AUDCAD2.5Pips2.4Pips
AUDJPY1.5Pips0.6Pips
AUDNZD2.3Pips1.9Pips
AUDUSD1.5Pips0.3Pips
AUDCHF2.4Pips1.4Pips
CADJPY2.0Pips1.2Pips
EURAUD2.3Pips1.5Pips
EURCAD2.2Pips2.0Pips
EURCHF2.0Pips0.7Pips
EURGBP1.5Pips0.3Pips
EURNZD
3.2Pips3.1Pips
EURZAR102.8Pips68.3Pips
GBPAUD3.2Pips3.1Pips
GBPCHF3.1Pips1.6Pips
GBPJPY1.9Pips1.0Pips
GBPUSD2.2Pips1.3Pips
GBPNZD3.0Pips2.9Pips
GBPCAD3.3Pips2.4Pips
NZDJPY2.1Pips1.2Pips
NZDUSD1.8Pips1.1Pips
USDCAD2.0Pips0.8Pips
USDCHF1.9Pips0.3Pips
USDCNH17.4Pips17.3Pips
USDHKD15.0Pips13.3Pips
USDSGD3.3Pips3.2Pips
USDTRY22.0Pips20.3Pips
USDMXN55.0Pips53.3Pips
USDZAR16.0Pips15.0Pips
ZARJPY2.3Pips2.2Pips

GEMFOREXのノースプレッド口座はメジャー通貨こそスプレッドが低く取引する価値もありますが、マイナー通貨はそこまで取引するメリットもありません。

トルコリラや南アランドなどはオールインワン口座もノースプレッド口座もほとんどスプレッドは同じなのでメジャー通貨で取引する人がメリットになるでしょう。

特にGEMFOREXのノースプレッド口座はオセアニア系とクロス円のスプレッドが安いのでこれらをメインとして取引している人にオススメです。

関連記事:GEMFOREXのオールインワン口座の強みと弱みを徹底解説!

ノースプレッド口座のデメリット

ノースプレッド口座のデメリット

ボーナスキャンペーンが対象外

GEMFOREXの代名詞とも言える豪華なボーナスキャンペーンがノースプレッド口座は対象外となっています。

オールインワン口座であれば
・最大3万円の口座開設ボーナス
・上限100〜500万円の100%入金ボーナス
・お友達紹介キャンペーン(上限10万円の100%入金ボーナスキャンペーン)

などをもらって少額からでも資金効率を最大化して取引することができます。しかしこれらのボーナスはノースプレッド口座は対象外なので自分のお金をリスクにさらして取引しなければいけません。

EAとミラートレードが利用できない

GEMFOREXが提供する300種類以上のEAやミラートレードはノースプレッド口座では利用することができません。

EAとはExpart Advisorの略称で自動売買システムのことを指します。またミラートレードとはGEMFOREXを仲介として世界中のトレーダーの取引をコピーすることができるものです。

EAもミラートレードもどちらも自分が取引をする必要がなく自動で運用してくれるという特徴があります。

しかしノースプレッド口座はEAやミラートレードの利用ができないのでガチガチの裁量トレードをするしかありません。

GEMFOREXのオールインワン口座がFX初心者や少額投資家向けの口座だとしたら、ノースプレッド口座はFX上級者でそれなりに自己資金を持っている人が利用する口座でしょう。

オールインワン口座もノースプレッド口座もMT4の仕様は同じですので移動平均線やMACDなどのインジケータなどは利用できるのでトレードに支障はないでしょう。

EAやミラートレードでの運用を考えている人はオールインワン口座を選択するようにしましょう。

初回入金額が30万円からと割高

オールインワン口座の初回入金額が1$(約100円)からと入金がしやすいですがノースプレッド口座は最低入金額が30万円からとハードルが高いです。

いきなり30万円の資金をFXに突っ込むのは気がひける
30万円のお金を入金することはできない

という方はまずはオールインワン口座でボーナスなどを利用して資金を増やした後、ノースプレッド口座を開設することができるのでいますぐノースプレッド口座を利用する必要もないので焦る必要もないでしょう。

ノースプレッド口座のメリット

ノースプレッド口座のメリット

スキャルピングは禁止されていない

GEMFOREXはDD業者なのでスキャルピング取引をすると出金停止に会うというような噂が流れていますがGEMFOREXの公式サイトではスキャルピングを制限していません。

はい、特に制限は設けてはおりません。但し、お客様からのお口座から発生するメッセージが膨大な量となり当社サーバーの執行能力に支障があると担当部門で認められます場合には、メッセージ数を減らしていただくようお願い申し上げることがございます。また、場合によっては利用規約、ガイドラインに沿った処置を行わせて頂く場合もございますので、極端な取引はお控え頂いた方が無難です。

ノースプレッド口座でもオールインワン口座でもGEMFOREXではスキャルピングを禁止していませんが5分以内に10Lotの往復ロットを取引する場合はサーバー負担が大きくなり他の利用者の取引に支障をきたす可能性があります。

その場合にはGEMFOREXの担当から連絡が来ます。

ノースプレッド口座を利用した意図的な10Lot以上のスキャルピングに関しては利益の没収などの処置に会う可能性もあるので注意する必要があります。

レバレッジ1000倍

ノースプレッド口座のスプレッドが最小0.0Pips〜であるにも変わらずレバレッジが1000倍で取引できるというのは最大の魅力でしょう。

ノースプレッド口座もオールインワン口座と同じく証拠金が200万円以上になるまではレバレッジ1000倍で取引をすることができます。

証拠金が200万円以上になってしまった場合には一部出金をして証拠金を200万円未満に減らすようにしましょう。オールインワン口座とは違ってそもそもボーナスがついていないのでいくら出金をしても失うものはありません。

ボーナスがないからこそ出金もしやすいのではないでしょうか。

追証なし

万が一、証拠金残高(口座残高)がマイナスになってしまった場合、60分以内を目安にボーナス付与分で相殺させて頂くシステムとなっており、ボーナスを受け取っていない方に対しても、60分以内を目安に口座残高を0円にリセットした上で入金額を反映致しますので、追証が発生する事がない為、安心してアクティブなレバレッジ運用を行う事が可能となります。
ポジションを保有中の御入金につきましても執行されませんので、すべてのポジションを決済された後、ポジションを保有していない状態で御入金を頂きますようお願い致します。ポジションを保有していない場合でも、0カットが有効となるまでにタイムラグがある場合がございます。マイページの「保有口座リスト」でポジション数が0(ゼロ)となっている事を必ず確認の上、御入金のお手続きを頂きますようお願い致します。 なお、資金移動の際には、0カット処理は対象外となっております。

ノースプレッド口座でも追証なしのゼロカットシステムが採用されているので入金額以上にマイナスになることはありません。

ノースプレッド口座でどれだけハイレバレッジで取引してどれだけマイナス残高になってしまったとしてもGEMFOREXがボーナスで補填してくれます。

外付け手数料がない

通常ノースプレッド口座のようなスプレッドが極端に低い口座はFX会社が外付け手数料というものを課しています。

ECN口座でよく片道4$の手数料などという表記がありますがあれはインターバンク市場の生のレートを顧客に提供する代わりにFX会社が外付けで手数料を徴収しています。

しかしGEMFOREXにはこの外付け手数料が発生しません。つまり最小0.0Pipsで手数料無料で本当に取引ができてしまうのです。

これはGEMFOREXがDD業者であるからこそできることです。またGEMFOREXの利用者が莫大に多いためマリー方式にて注文を処理しているのかもしれません。

ノースプレッド口座の利用制限が何かつ厳しい

ノースプレッド口座の注意事項

メリットが大きいように見えるGEMFOREXのノースプレッド口座ですがそのノースプレッド口座にも利用制限があります

16.提供サービスやシステムの盲点を狙った悪質とみなす取引

17.経済指標時、アメリカ雇用統計発表時ならびに政府や中央銀行介入など相場が急激に変動するタイミングのみを狙った悪質とみなす取引

18.事前連絡なしで大きなロット数での取引

GEMFOREXの利用規約にはこのように取引に関していくつかの利用制限があります。ノースプレッド口座を利用した取引で注意していただきたいのは特に18番の『事前連絡なしで大きなロット数での取引』です。
この大きなロット数での取引という曖昧な表現ですが
・10Lot以上の注文
・5分以内の往復取引
のことになります。
つまり10ロットのエントリーを注文から決済まで5分以内にすることは過度にやってしまうとGEMFOREXから利用規約違反として該当する取引で得た利益の没収や最悪の場合は出金した後に口座凍結をされてしまう可能性があります。

ノースプレッドの上手な活用方法

低ロットのスキャルピング

ノースプレッド口座であまりスキャルピングをしてしまうと利用規約違反になる可能性がありますが低ロットであればそこまでサーバーに負担もかからないので制限される可能性も少ないでしょう。

管理人は1ロット程度で5分以上は保有しているように気をつけていますがそれでもこれまでGEMFOREXから注意を受けたことはないのでそのくらいであれば特に問題はありません。

利益はこまめに出金する

ノースプレッド口座はボーナスがつかないので出金に関してもためらいなく利用することができるでしょう。

FXは1年間で利益を出している人は3割程度しかいません。つまり7割の人間が負けているのです。これが5年間以上勝ち続けている人というのは全体の1%程度しかいないというのですから驚きです。

というのもFXを利用している多くの方がゴールを決めていない状態で取引をしているからです。つまりいくら利益を出したら出金をするという明確な目標がありません。

これでは負けるまでFXをすることになり5年間で1%の人間しか勝ち続けていないことも頷けます。

だからこそGEMFOREXのノースプレッド口座で利益を出したら少しずつ出金していくことがいいでしょう。せっかくのハイレバレッジと最小0.0Pipsで利益を出しても出金しなければ意味がありませんからね。

関連記事:GEMFOREXから550万出金したエビデンスを公開

出金する際には他の口座にボーナスがないことを確認する

ノースプレッド口座から出金をする際には他の口座にボーナスがないことを確認しましょう。GEMFOREXでは1つのアカウントから1円でも出金があった場合アカウント内にある全てのボーナスは消滅します。

例えばオールインワン口座とノースプレッド口座の2つを持っていた場合

ノースプレッド口座から1円でも出金するとオールインワン口座にあるボーナスは全て消滅します。

せっかく得たボーナスを逃してしまうのは勿体無いですので追加口座でノースプレッド口座を利用している場合にはオールインワン口座のボーナスを最後まで有効活用した後にノースプレッド口座を利用するのが得策です。

関連記事:GEMFOREXのボーナスを最も効果的に受け取る方法を解説

GEMFOREXノースプレッド口座まとめ

GEMFOREXのノースプレッド口座はガチガチの裁量トレーダー向けなのでFX初心者の方ボーナスがつくオールインワン口座で資金を増やした後にノースプレッド口座に挑戦するといいでしょう。

最大1000倍のレバレッジで最小0.0Pipsの外付け手数料なしで取引できる環境はGEMFOREXのノースプレッド口座しかありません。GEMFOREXがDD業者であるからこそ提供できるサービスであり、反対にDD業者であるからこそ出金停止になるんじゃないかと噂になった口座です。

しかしこれまで真っ当にトレードをしている限りGEMFOREXから出金拒否になったという事例もないのでノースプレッド口座でしっかりトレードをしている分には出金拒否の可能性は低いです。

自己資金が30万以上ありハイレバレッジのノースプレッド口座を利用したいという方はGEMFOREXを利用してみるのもいいのではないでしょうか。

関連記事:GEMFOREXのオールインワン口座の強みと弱みを徹底解説!


海外FX業者の比較はこちら
おすすめの記事