住所証明書の提出
【2021年最新版】GEMFOREXの口座解説方法と必要書類を丁寧に解説

 

運営会社GEM GROUP NZ LIMITED
会社住所Level 1, 275 Onehunga Mall, Onehunga,Auckland
金融ライセンスニュージーランド証券投資委員会(NZFSP)
ライセンス番号FSP564306
設立2010年〜
(FX事業は2013年〜)
サポート日本語

GEMFOREXは2013年から海外FX業者として始まり、300種類を超えるEA(自動売買システム)やミラートレードを無料で提供してきました。業界でEAといえばGEMTRADEと言われるくらい知名度を上げ、またボーナスやレバレッジなど業界に多くの革命を起こしてきました。

2019年6月にはこれまでGEMFOREXの弱みでもあった金融ライセンス未取得問題が改善され、その年の11月には利用者が23万人まで多くなりました。

この4年間GEMFOREXを利用してきましたが変化を止めることはなくHPの改装やサービスの拡大をし続けています。

経営陣4人中3人が日本人ということもあり日本人利用者が多く、また日本人に向いている海外FX業者だと言っても過言ではありません。

今回はGEMFOREXの口座開設方法から入出金方法、追加口座開設まで画像を使ってわかりやすく丁寧に解説していきます。

関連記事:GEMFOREXの評判は?GEM歴4年の私がひいきなしで強みと弱みを徹底的に解説します

GEMFOREXの口座開設方法

まずGEMFOREXの公式HPに移動します。

gemforex公式HP

GEMFOREXの公式HPから『リアル口座開設』を選択します。

最初にデモ口座を作成する場合には緑色の『デモ口座開設』の方をクリックします。

口座種別の選択

次に口座タイプを選択します。
・日本円口座(オールインワン)
・USD口座(オールインワン)
・日本円口座(ノースプレッド口座)
・USD口座(ノースプレッド口座)

の4つから選択します。ボーナスが付与されるのはオールインワン口座のみですので口座開設ボーナスを受け取る方は日本円口座(オールインワン)を選択しましょう。

次に口座種別を選択します。基本的には個人口座を選択します。

名前:ローマ字入力
メールアドレス:Gmailを推奨

@hotmail.com
@live.jp
@outlook.com
@iCloud.com
@knh.biglobe.ne.jpなどのbiglobe.ne.jp

上記メールアドレスをご指定頂く場合には、ご登録の前にセーフリストに弊社のドメイン(@gforex.asia)を追加頂いた後、ご登録を頂く事をおすすめ致します。また、携帯電話会社のメールアドレスをご指定の場合には、ご案内がお手元に届かない場合がございますので、ご理解を頂きました上でご登録を頂きますようお願い致します。なお、別のメールアドレスをお持ちの場合には、そちらを優先してご使用くださいますようお願い申し上げます。

Gmailアドレスを利用しましょう。

Gmailアドレスの作成はこちら

承認

そしてチェックボックスを入力します。

口座開設申請

内容送信をクリックする。

口座開設完了

メールにて口座開設完了の案内が送られてきますので確認します。

Gmail

『【GEMFOREX】登録完了通知』という件名のメールが届きますのでそちらを確認します。

パスワードが届く

するとマイページのログインパスワードが送られてきますので『マイページログインはこちら』をクリックしてマイページにログインします。

gemeforexのログイン画面

登録したメールアドレスとメールにて送られてきたパスワードを入力してログインします。

するとマイページにログインすることができます。

この後本人確認書類を提出し、GEMFOREXに承認されれば口座開設ボーナスを受け取ることができます。

本人確認書類提出方法

身分証登録画面

マイページにある『アップロードはこちら』をクリックして身分証明書を提出します。

身分証明書には
・顔写真付き身分証明書
・住所証明書
の2点の書類が必要になります。

 

顔写真付き身分証明書

身分証明書には
・運転免許証
・パスポート
・マイナンバーカード

のいずれかを提出することができます。

身分証の欄の『ファイル選択』をクリックして提出することができます。

身分証のIDを入力

 

顔写真付き身分証明書のIDを入力します。
・運転免許証→おもて面の数字
・パスポート→パスポートナンバー
・マイナンバー→裏面の数字

次に顔写真付き身分証明書の裏面を提出します。

身分証と自分の顔を提出

口に顔写真付き身分証明書と自分の顔が一緒に映るようにセルフィー写真を撮影して提出します。

次に住所証明書を提出します
・公共料金受領証
・クレジットカード請求書
・携帯電話料金請求書
・住民票
・健康保険証
※発行から3ヶ月以内のものであること。また顔写真付き身分証明書と住所が一致していること。

住所証明書の提出

住所証明書裏面を添付したら『上記内容にて送信する』をクリックして提出します。

GEMFOREXは平日10時〜17時で営業をしていますが早ければその日のうちに本人確認が承認されます。

GEMFOREXの入金方法

入金方法と各種手数料と最低入金額

入金方法最小入金額反映速度入金手数料
国内銀行送金1,000円入金確認後即時無料
クレジットカード5,000円即時反映無料
ビットコイン0.01BTC即時無料
イーサリアム0.1ETH即時無料

GEMFOREXの入金方法は日本人が利用できるものは基本的には上記4つになります。Bitwalletもこれまで提供していましたが現在はメンテナンス中との表記で一時サービスの利用を停止しています。

GEMFOREXでできる入金方法の全て手数料は無料です。また最低入金額も1,000円程度で入金のハードルも非常に低いです。

しかし国内銀行送金をする際には自分の名義(振込人名義人)の横にMT4の口座番号をつけるのを忘れないようにしてください。

入金ボーナスを受け取る方法

GEMFOREXの入金ボーナスを受け取るまでの流れ
1:GEMFOREXで口座開設をする
※キャッシュバックサイトからの口座開設はボーナス対象外
2:身分証明書を提出して承認される
3:キャンペーン期間中はマイページで入金ボーナス対象かどうかを確認する
4:対象の場合はその日のうちにGEMFOREXへ入金する

GEMFOREXは100%〜200%の入金ボーナスを定期的に開催しています。

100%入金ボーナスの際にはどんな入金方法もボーナスの対象となりますが200%入金ボーナスの場合には国内銀行送金のみが対象となっています。

これらの入金ボーナスの対象となった場合にはその日のうちにGEMFOREXへ着金を確認させる必要があるので金融機関が営業している間に入金処理をする必要があります。

国内銀行送金

入金方法

 

クレジットカード入金

 

仮想通貨入金

GEMFOREXは仮想通貨入金をすることができます。受け付けている仮想通貨はビットコインとイーサリアムの2つを受け付けています。

BTC入金

ビットコインの入金の場合
・QRコードで送金
・BTCアドレスを読み取る

仮想通貨は1文字でもアドレスが異なってしまうとGEMFOREXに入金できなくなり、また取り戻すこともできなくなるので
1:QRコードを読み取る
2:BTCアドレスと照らし合わせる

この2つのステップを経て入金をするようにしましょう。

ETH入金

イーサリアムの場合は専用アドレスを作成する必要があります。

『専用アドレス作成』をクリックすると5分程度でアドレスが作成されるのでそのアドレスに入金をすればイーサリアム入金をすることができます。

GEMFOREXの出金方法

GEMFOREXの出金方法はどんな入金方法をしたとしても海外銀行送金の1つだけです。

クレジットカードで入金した人も仮想通貨で入金した人も全て海外銀行送金にて出金することになります。

出金先銀行出金手数料出金速度
国内銀行無料1〜3営業日
海外銀行
(月に1回目)
無料1〜3営業日
海外銀行
(月に2回目以降)
出金額の2%
(20万未満の場合一律4500円)
1〜3営業日

GEMFOREXはこれまで国内銀行への出金も月に2回目以降の出金に関しては出金額の2%(20万未満の場合は一律4,500円)の手数料を取っていましたが2019年12月25日以降、日本国内への出金であれば2回目以降の出金に関しても出金手数料無料となりました。

しかし日本以外の海外の銀行に出金をする場合には月に1度までは出金手数料が無料ですが2回目からは出金額の2%が手数料としてかかります。(20万円未満の場合は一律4500円)

出金時の注意点

中継銀行手数料は利用者が負担する

GEMFOREXの出金手数料が無料とはいえ、海外銀行送金の際に中継してくれる銀行などの手数料(リフティングチャージ)は利用者が負担することになります。

中継銀行は利用する銀行によって違いますので手数料が気になる方は一度問い合わせて確認をしておくといいでしょう。

クレジットカードで入金をした場合

クレジットカードで入金をした場合出金の際には利用したクレジットカードの表面番号を提出する必要があります。裏面のセキュリティコードの提出をする必要はないのでクレジットカードが悪用されるということはありません。

しかしクレジットカード入金をしたにも関わらず一度もトレードしないまま出金をする場合にはマネーロンダリングの疑いがかかるのでGEMFOREXからクレジットカード会社に

確認をするために出金までに時間がかかります。

出金方法

 

まず個人情報を記入していきます。赤文字で必須と記載されているものを入力する必要があります。

ふりがな:カタカナで入力
日中の連絡先:電話番号

例)みずほ銀行神田支店の場合
銀行名:Mizuho Bank
支店名:Kanda Branch
口座番号:1111111
口座名義:TAROU TANAKA
銀行コード:0001(銀行コードの確認はこちら
支店コード:108

SWIFTコード:SWIFTコードの検索はこちら

SWIFTコードとは世界中の金融機関を識別するための国際銀行コードのようなものです。銀行の支店を表す8〜11桁の英数字で構成されています

例)
みずほ銀行:MHCBJPJT
三菱UFJ銀行:BOTKJPJT
三井住友銀行:SMBCJPJT
りそな銀行:DIWAJPJT

例)〒106-0032 東京都港区六本木1-1-1に在住の場合

1-1-1 Roppongi, Minato-ku, Tokyo-to 106-0032, Japan

住所の英語への自動変換はこちら

銀行の所在国と銀行の住所を入力します。

日本国内の銀行であれば『銀行所在国』は”Japan”を入力します。

次に銀行の住所を入力します。

例)みずほ銀行神田支店(〒101-0052  東京都千代田区神田小川町1-1)の場合
1-1-1, Odagawa-tyo Chiyoda-ku, Tokyo, 101-0052, Japan

上記の情報を入力したら『登録確認』をクリックして出金先情報の登録が完了します。

出金する方法

出金先口座情報確認

1:出金元口座を選択
2:出金金額を入力
3:出金先銀行口座を確認

出金申請

『上記内容にて出金する』をクリックして出金をします。

Gmailにて出金確認のメールが来るので承認をして出金を待ちます。1〜3営業日程度で着金されます。

GEMFOREXの追加口座開設と資金移動

GEMFOREXは最大4つまで追加口座開設をすることができます。

EAやミラートレードなどを利用して運用方法を分けたい方にとっては合計5つの口座でそれぞれの運用をすることができます。

追加口座開設方法

 

GEMFOREXで追加口座開設をする際にはマイページから申請を行う必要があります。

gemforex追加口座開設

すると保有口座リストに自動的に追加されます。

資金移動の方法

そして保有口座間の資金移動で移動元口座と移動先口座を選択して金額を入力すれば資金移動を行うことができます。

GEMFOREXでは150種類以上のEAをダウンロードでき、また300種類以上のミラートレードを利用することができるのでご自分の裁量トレードとは別でシステムを稼働させ運用をすることができます。

GEMFOREX口座開設まとめ

GEMFOREXでは新規口座開設者に対して身分証が承認されればキャンペーン期間中であれば誰でも口座開設ボーナスが付与されます。未入金のままノーリスクでトレードができるのでデメリットになることはまずありません。

ボーナスもレバレッジも業界最高水準なのでノーリスクで未入金のまま取引する環境でGEMFOREXよりも優れているところはないでしょう。

関連記事:GEMFOREXの評判は?GEM歴4年の私がひいきなしで強みと弱みを徹底的に解説します

海外FX業者の比較はこちら
おすすめの記事