HotForexで口座開設ボーナスと入金ボーナスを受け取る方法を丁寧に解説

HotForexは現在2つのボーナスキャンペーンを提供しています。

HotForexを利用するのであれば必ず受け取った方がいい魅力的なボーナスであり、ボーナスを受け取っておいて損になることはありません。

今回は海外FX業者の中で最もボーナスが豪華とも言えるHotForexのボーナスについて徹底的に解説していくとともにボーナスの受け取り方、そしてボーナスが消滅してしまわないよう気をつけるべきポイントまで一気に解説していきます。

関連記事:HotForexの評価・評判・安全性について徹底的に検証してみた

HotForexの2つのボーナスキャンペーン

HotForexは2つのボーナスキャンペーンを提供しています。

・100%スーパーチャージボーナス
・100%クレジットボーナス

上記のうちでダントツオススメなのが100%チャージボーナスです。このボーナスは初回入金額に対して100%の入金ボーナスが適用される他、取引するごとにキャッシュバックまでもらえる超豪華なボーナスキャンペーンです。

HotForexはボーナスキャンペーンを常時開催しているためHotForexを利用することを検討している人はこの機会にボーナスをもらっておくといいでしょう。

※2020年6月現在、HotForexの30%レスキューボーナスの提供はありません。他のサイトには30%レスキューボーナスが掲載されていますがそれらは古い情報ですのでご注意ください。

HotForexのボーナス概要

 100%スーパーチャージボーナス100%クレジットボーナス
入金ボーナス
(上限額)

(50,000ドル)

(30,000ドル)
取引ボーナス
(上限額)

(8,000ドル)

(30,000ドル)
入金ボーナス条件250$以上/回の入金150$以上/回数の入金
取引ボーナス条件・利益の取引のみ
・2分以上の保有
・3.0pips以上の利益
・サポートへの申請
ボーナス対象口座・プレミアム口座・プレミアム口座
・マイクロ口座
ボーナス期間常時開催常時開催

HotForexのボーナスに関して知っておくべき注意点

ボーナスは2つのうちから1つだけ選択する必要がある

HotForexは合計3つのボーナスを提供していますが全てを受け取ることができないので注意しましょう。

HotForexの2つのボーナスキャンペーンのうちから1つを選択する必要があるため自分にあったボーナスキャンペーンを選ぶようにしましょう。

口座タイプによって受け取れるボーナスが異なる

HotForexはイスラム口座を含む7つの口座タイプがあります。それぞれの口座タイプによって受け取ることができるボーナスの種類が異なりますので注意してください。

またそもそもボーナス対象外となっている口座もあるため注意してください。

 100%スーパーチャージボーナス100%クレジットボーナス30%レスキューボーナス
マイクロ口座×
プレミアム口座
ゼロスプレッド口座×××
HFCOPY口座×××
AUTO口座×××
PAMM口座×××

上記の表から分かる通りボーナスをもらう場合マイクロ口座かプレミアム口座を選択する必要があります。ゼロスプレッド口座はECN方式の口座のためボーナスは付与されないことに注意しましょう。

全てのボーナスが対象となっているプレミアム口座と、100%スーパーチャージボーナスが適用外となっているマイクロ口座の2つから選択する必要があります。

ボーナスが目当ての場合はSTP方式のマイクロ口座もしくはプレミアム口座のどちらかを選ぶようにしましょう。

※ECN方式の口座にボーナスが適用されない理由
どの海外FX業者もECN口座にはボーナスを提供していません。ECN口座はスプレッドに特化した口座タイプであり、ボーナスで顧客に還元するのではなく、スプレッドを狭くすることによって顧客にメリットを提供しているのです。

反対にSTP方式の口座タイプはFX業者がコストをかけてボーナスを提供し、若干手数料(スプレッド)を大きくしてボーナスで付与したコストを後から回収しているということです。

ボーナス狙いの場合はマイクロ口座とプレミアム口座のどちらかを選択するということは伝えましたが、マイクロ口座は最大ポジション保有量が7Lot(70万通貨)に限定されているため少額投資家や海外FX初心者がお試しでやる分にはいいですが、FX経験者の場合は7Lotの制限は窮屈に感じることでしょう。

プレミアム口座はボーナス以外のスペックとしてもデイトレーダー向けの口座タイプであることは間違いないためまずはHotForexでプレミアム口座を選択しておけば後悔することはない。

関連記事:HotForexの6つの口座タイプを比較検証!利用価値のある口座とない口座をぶっちゃける

期間限定ボーナスが開催されることもある

HotForexは上記の3つのボーナスキャンペーン以外にも不定期的に期間限定ボーナスが開催されていることがあります。

例えばこれまでの不定期ボーナスキャンペーンの例だと、口座開設をして有効化するだけで50$(5,000円)が受け取れるボーナスキャンペーンでした。HotForexに実際に入金をしなくてもリアル口座で取引することができ、また利益は上限なく出金できるためかなり太っ腹なボーナスキャンペーンでした。

このように不定期的にHotForexがボーナスキャンペーンを開始することがあるためメールなどは逐一見逃さないように気をつけるようにしましょう。

口座資金がなくなるとボーナスも消滅する

HotForexのボーナスは口座残高がゼロ、もしくはマイナスになった場合ボーナスは全て消滅されます。HotForexでは現金とボーナスの両方が残っている場合、損失は現金から差し引かれます。利益も損失も全て残高が増減することになります。

他の海外FX業者のボーナスの決まりごととしては残高から先に差し引かれて残高が0になった場合はボーナスから差し引かれていくことになるため最大損失は残高とボーナスの合計額になります。

しかしHotForexでは残高がなくなれば同時にボーナスも無くなることになるため入金額までが最大許容損失になります。

XMGEMFOREXのようにボーナスの残りだけで取引することができないということを理解しておく必要があります。

関連記事:HotForexのボーナスは意味がない?!利用価値やボーナスの裏側を徹底解説!

出金額と同じ割合のボーナスが消滅する

HotForexのボーナスの消滅条件として口座から出金した金額の割合でボーナスも消滅します。

例)残高:100万円 ボーナス:20万円
・10万円(10%)の出金
→ボーナスから2万円(10%)が差し引かれる
残高:90万円
ボーナス:18万円
合計:108万円

GEMFOREXやis6などの派手なボーナスキャンペーンを打ち出しているところは1円でも出金した場合はボーナスは全て消滅させるという厳格なルールをつけているのでそれらの業者と比べればHotForexのボーナスは条件がいいと言えるでしょう。

どうしても出金しなければならない場合を除いてボーナスを全て使い切ってから出金するようにするのがオススメです。

関連記事:HotForexの出金拒否はあるのか?出金拒否される5つの原因を先に知っておこう

入金ボーナス口座間資金移動は不可能

HotForexxでは口座間資金移動の際に入金ボーナスを移動させることはできません。例えばプレミアム口座で入金ボーナスを受け取った後にマイクロ口座に資金移動をしてもボーナスを移動させることはできません。

口座間の資金移動をする場合は口座残高からボーナス分が差し引かれます。またボーナスはその時点で全て消滅してしまうので注意しましょう。

HotForexの100%スーパーチャージボーナスの詳細

HotForexでダントツオススメな100%スーパーチャージボーナスについて解説していきます。

このボーナスの特徴は以下の2点です。
・上限500万円まで何度でも100%入金ボーナス
・上限80万円までの取引ボーナス

海外FX業者の中でダントツトップなボーナスキャンペーンです。これ以上豪華なボーナスキャンペーンは見たことがありません。HotForexに入金をして証拠金を大きくしたら取引をして1ロットあたり2$の取引ボーナスがもらえるのだから証拠金維持率を高く保ちながら安全に取引することができます。

HotForexでどのボーナスを利用しようか迷っている場合はまず100%スーパーチャージボーナスを選択しておけば間違いありません。

上限5万ドルの100%入金ボーナス

この100%スーパーチャージボーナスのすごいところが、上限5万ドル(約500万円)に達するまで初回入金だけでなく追加入金に対しても100%ボーナスがつくということです。

つまりHotForexに合計500万円入金するまでは追加入金が何回あったとしても全て100%入金ボーナスを受け取ることができるということです。1回目に500万円を入金しなくてもHotForexを継続的に利用していく上で合計500万円の入金に達するまで受け取れるボーナスだというのですから超お得です。

100%入金ボーナスの対象となるのは250$以上の入金に対してのみ

100%入金ボーナスが適用されるのは250$(約25,000円)以上の入金に対してのみ100%ボーナスが付与されます。それ以下の金額を何度入金しても100%入金ボーナスは付与されることはありません。

関連記事:HotForexの入金全知識!入金手段や手数料その他注意点まとめ

ボーナスそのものの出金はできない

HotForexにて付与された入金ボーナスは出金することはできません。

しかしボーナスを利用して得た利益はそのまま出金することはできます。

上限8,000$(約80万円)の取引ボーナス

100%スーパーチャージボーナスは取引するごとに1ロットの取引につき2$(約200円)キャッシュバックを受け取ることができます。

キャッシュバックの受け取り条件は非常にシンプルで『HotForexで取引をするだけ』です。100%入金ボーナスで証拠金を倍増した後に取引をするため証拠金が2倍になります。証拠金維持率も高く保つことができて安全ですし、また取引量を大きくすることも可能です。

キャッシュバックは毎日サーバー時間2時に口座に入金されるためそのまま取引に利用していくことも可能です。

キャッシュバックが口座に入金されるのは5$以上のリベートが溜まってから

100%スーパーチャージボーナスにて取引をして付与されるリベートボーナスは毎日サーバー時間2時に自身の取引口座に反映されますが、あくまでも5$以上溜まってからでなければ口座に反映されることがありません。

例)
1日目:2$のキャッシュバック発生→口座に反映されず
2日目:4$のキャッシュバック発生→合計6$が口座に反映される
3日目:4$のキャッシュバックが発生→口座に反映されず
4日目:2$のキャッシュバックが発生→合計6$が口座に反映される

つまり5$以上のキャッシュバックが貯まるまでは入金されることはありません。それ以下のキャッシュバックは翌日に持ち越されます。HotForexは土日は営業時間外のため、金曜日のキャッシュバック分は翌月曜日に持ち越されることになります。

損失が出た取引にはキャッシュバックが発生しない

HotForexでは損失が出た取引に対してはキャッシュバックが発生しません。つまり利益が出た取引に対してのみキャッシュバックが発生します。

HotForexでは完全NDD方式のため顧客が勝ち続けることでHotForexにも手数料が落ちてきます。顧客に利益を出してもらうためのインセンティブのような役割です。また損失に対してもキャッシュバックを付与してしまうと投げやりになった人がエントリーしてすぐにポジションを消してキャッシュバック狙いのトレードを防ぐということもあります。

キャッシュバックはポジションを2分以上持っておくこと

エントリーをしてから1分以内にクローズするとキャッシュバックは発生しません。また1分以上2分以内の取引に対してはキャッシュバックが50%(1ロットに対して1$)しか発生しないので、キャッシュバックをまるまるもらう場合には2分以上のポジションを保有しておく必要があります。

上記で解説したものを踏まえると、HotForexのキャッシュバックボーナスを全て効果的に受け取るには
・その取引で利益を出すこと
・ポジションを2分以上持っておくこと

この2つの条件があるということです。

100%スーパーチャージボーナスの対象はプレミアム口座のみ

100%スーパーチャージボーナスが対象となるのはプレミアム口座のみとなっています。

プレミアム口座はどのボーナスも対象となっていますがスーパーチャージボーナスがいいでしょう。

100%スーパーチャージボーナスは1つのアカウントにつき1つまで

100%スーパーチャージボーナスは1人につき原則1回までの適用となっています。つまり複数口座開設をしたからといってどの口座でも対象となるわけではありません。

複数口座を開設したとしてもそれらの口座を管理しているアカウント(メールアドレス)に対して上限1回までの適用となっています。

・上限500万円までの入金ボーナスを使い切った
・上限80万円までの取引キャッシュバックを使い切った

このような場合は100%スーパーチャージボーナスを再度受け取ることはできないため利用するなら他のボーナスキャンペーンを利用するようにしましょう。

メールアドレスを変えてもボーナスはもらえない

メールアドレスを変えてもHotForexで100%スーパーチャージボーナスをもらい直すことはできません。それはIPアドレスで同一人物かどうかがばれます。

またHotForexで本人確認書類を通す際に同一人物だとばれてしまえばボーナスはもらえません。むしろすでに保有している口座に対してもボーナスの不正受給ということでペナルティの対象となる可能性があるため注意してください。

HotForexの100%クレジットボーナスの詳細

100%クレジットボーナスとは『上限3万ドルの100%入金ボーナス』になります。スーパーチャージボーナスと同じく初回入金に対してだけではなく追加入金に対しても何度でも適用されるため今後もHotForexを継続的に利用していく人なら初回で300万円を入金しなくても上限まで満額受け取ることができます。

スーパーチャージボーナスとの違いとしては『ボーナスそのものを出金することができる』という点で異なります。100%スーパーチャージボーナスは取引をしても1ロットあたり2$のキャッシュバックがされますが、このクレジットボーナスはボーナスそのものを出金することができるのです。

しかし100%クレジットボーナスで付与されたボーナスを出金する条件は非常にハードルが高いですのでただの入金ボーナスだと思っておいてもらったほうがいいでしょう。

100%クレジットボーナスの対象は150$以上の入金に対してのみ

100%クレジットボーナスを受け取るためには1回あたりの入金は150$(約15,000円)以上の入金が必要です。HotForexに入金する以上、どのような手段でも問題ありませんが入金金額が150$以上でなければこのボーナスの対象外の入金となります。

150$未満の入金額に対しては100%入金ボーナスが付与されることはないので注意してくださいね。

100%クレジットボーナスを出金する条件

先ほどチラッとお話ししましたが、『100%クレジットボーナスの出金条件は非常に厳しい』というのが正直な感想です。

ボーナスの出金条件は以下の通りです。
・出金したいボーナス金額÷2$
・エントリー時と決済時の差が3.0pips以上の取引のみ

例えば10万円(1,0004)を入金した場合、ボーナスは10万円(1,000$)付与され合計証拠金は20万円になります。

もしこの時付与されたボーナス全てを出金しようとすると50ロット(1,000$÷2Lot)の取引が必要となります。

100万円であれば500ロットの取引がないとボーナスを現金として出金することができません。

10万円に対して50ロットの取引というのがどれだけハイレバレッジなのかということはFX経験者であれば理解しやすいかと思います。

その上、1回の取引に対して3.0pips以上の利幅を抜かなければ取引にカウントされないとなるとまず持って厳しいです。正直100%スーパーチャージボーナスの方が簡単でシンプルなのでオススメです。

もし100%クレジットボーナスを選択するのであれば『ボーナスが現金になればラッキー』くらいに捉えて、まずはHotForexでFXトレードを勝ち続けることが重要になってきます。

ボーナスを出金する場合はサポートへ申請をする必要がある

100%クレジットボーナスを万が一現金として出金する場合には条件を達成してから3ヶ月以内にサポートへ申請をしないとボーナスが消滅することになります。

出金をする際にサポートへ連絡をしなければいけないのが若干面倒ですがボーナスをためている人は3ヶ月以内にサポートに申請をしないと溜まったボーナスは消滅し2度と戻ってくることがないということは理解しておきましょう。

100%クレジットボーナスが選択できるのは2つの口座だけ

100%クレジットボーナスを選択することができるのは”プレミアム口座”と”マイクロ口座”の2つだけです。それ以外の口座では100%クレジットボーナスを利用することはできません。

マイクロ口座もプレミアム口座もどちらも他の海外FX業者で言うところのスタンダード口座ですが、スプレッドや注文処理方式など大きなところは特に変わりありません。

しかしマイクロ口座は最大レバレッジが1000倍に対してプレミアム口座は500倍です。マイクロ口座とスタンダード口座などのその他違いに関してはこちらの記事にて記載してありますのでご覧ください。

関連記事:HotForexの6つの口座タイプを徹底検証!利用価値のある口座とない口座をぶっちゃける

関連記事:HotForexで円口座が対応していない理由とその影響とは

HotForexのボーナスまとめ

以上がHotForexが提供しているボーナス各種の詳細になります。HotForexはボーナスこそ非常に豪華ですが条件が若干厳しめに設定されていると言うことに注意しておきましょう。

なんども言うように、HotForexの1番のオススメは100%スーパーチャージボーナスです。もしこのボーナスを受け取るのであればHotForexの口座開設時にはプレミアム口座を作成するようにしてください。

そしてその後ボーナスを選択する画面にて『100%スーパーチャージボーナス』を選択すれば問題ありません、この機会に100%入金ボーナスとキャッシュバックボーナスのハイブリッド口座で取引してみるのはいかがでしょうか。


海外FX業者の比較はこちら
おすすめの記事