HotForexの口座解約方法やその影響は?初心者がよくやる3つのミスとは

HotForexをもう利用していないから口座を解約したい。

定期的にHotForexからメールが届くからこの際いっそ口座を解約してHotForexから他の海外FX業者に移動したい。そのような場合はHotForexで口座解約をするようにしましょう。

HotForexの口座解約は他の海外FX業者とは異なり口座とアカウントは別々に存在しています。つまり口座を解約したからといってHotForexから強制的に退会させられるわけでもないということです。

HotForexの解約の2つの種類
・口座の解約
→複数口座を持っている場合は、解約する口座を選択することができる。HotForexに口座が残っていれば今後もそのまま同じアカウントで取引することができる。
・アカウントの解約
→複数口座を持っているとしてもそのアカウントが全口座を管理しているため、アカウントを解約すると全口座が今後利用できなくなる。アカウントを解約した後に再度HotForexを利用したいという場合は新規口座開設をして新たなアカウントを作成する必要がある。
HotForexで追加口座を作成しすぎてこの際MT4を整理したいという人も口座を解約することによってスッキリさせることができます。
ではHotForexの口座解約について丁寧に解説していきます。

HotForexの口座を解約する前に確認するべき4つのポイント

ポジションを全て決済してあるか

HotForexで口座を解約する際にはどの口座にもポジションがないことを確認するようにしましょう。保有中のポジションが1つでもある場合は先にポジションを決済してから口座解約の申請をするようにしましょう。

もしポジションが残ったままHotForexに口座解約の申請をすると自動的にポジションを切られてしまう他、後ほど詳しく解説する口座内の資金やボーナスは全て消滅してしまうことにもつながります。

もしHotForexにボーナスが残っている場合には全て使い切って残高を出金してから口座を解約するようにしましょう。

関連記事:HotForexのボーナスを徹底比較!ボーナスの取りこぼしがなくなるようにするためには

    口座に資金は残っていないか

    HotForexで口座を解約する前に解約する口座に資金が残っていないかを確認するようにしましょう。もし資金が残っているのであればその口座からマイページに資金を引き上げるか、もしくは他の口座に資金移動をするようにしましょう。

    HotForexの利用規約上、口座を解約する際に残っている資金はHotForexに帰属するのでHotForexに無駄に献上することになってしまいます。正当な理由があれば解約の前に出金に応じてくれるとのことですが手続きや対応が面倒になるので先に資金を全て引き上げるようにしましょう。

    関連記事:HotForexの出金方法や手数料は?その他出金ルールまで徹底解説

      確定申告用の書類はダウンロードしたか

      HotForexの口座を解約する前に最も大事な注意点が『その口座の取引履歴をダウンロード』することです。この取引履歴は確定申告時に必要となるもので、口座を解約すると二度とダウンロードすることができなくなってしまいます。

      HotForexの口座を解約するとその取引口座(MT4,MT5)にログインすることができなくなってしまい、それまで取引していた履歴を証明することができません。

      損失しかなかった口座だとしても同年内であれば他の雑所得(海外FXやバイナリー、アフィリエイトなど)と損益通算することができ、節税することができます。

      しかし書類がなければ損失を証明するものがなくなるため損益通算をすることができません。また利益だとすれば確定申告が必要となりますので口座を解約する前に必ずダウンロードしておくようにしましょう。

        関連記事:HotForexで得た利益の税金はいくら?HotForexの利益を節税する3つの方法とは

            HotForexの口座を解約する方法

            では実際にHotForexの口座を解約する手順を見ていきましょう。HotForexの口座を解約する方法はいたってシンプルで「わポートに連絡」をすれば口座を解約してくれます。

            サポートへの連絡方法としては
            ・HotForexの公式HPから連絡する
            ・HotForexからのメールにて返信する
            ・ライブチャットに連絡する

            これらの方法がありますが履歴がしっかり残るようにメールもしくは公式HPから連絡をするようにしましょう。

            関連記事:HotForexの営業時間や取引時間一覧まとめ

            公式HPから問い合わせる方法

            まずHotForexの公式HPに移動します。

            HotForexの公式HPはこちら

            HotForex公式HP

            次に画面右上にある『お問合せ』をクリックします。

            口座解約申請

            お問合せフォームを入力します。
            ・本名:HotForexに登録してある名前をローマ字で入力
            ・Eメール:HotForexに登録してあるメールアドレスを入力
            ・ご希望連絡時間:HotForexからのメール返信の希望時間帯を選択します
            ・既存顧客様ですか?:『はい』と入力しましょう
            ・居住国:住んでいる国を選択します
            ・電話番号:HotForexに登録してある電話番号を入力します。
            ・質問&コメント:口座を解約したい旨を伝えます。(例は下記のテンプレートをご覧ください)
            ・質問例:カスタマーサービスを選択します
            ・セキュリティ質問:足し算の回答を入力します

            HotForexの質問&コメント欄テンプレート(コピペして利用してください)
            以下の口座番号の解約をお願いします。
            氏名:TANAKA TAROU(←自分の名前をローマ字入力)
            口座番号:〇〇〇〇 (←解約したい口座番号)

            上記の情報を入力したら上記の画面右下の『提出する』のボタンをクリックして完了です。

            HotForexから口座解約の完了通知が来るのを待ちましょう。

            関連記事:HotForexで追加口座を開設する方法と複数口座を利用するメリットとは

            メールにて口座解約を連絡する方法

            メールにて口座解約を連絡する場合には以下のHotForexのカスタマーサポートのメールアドレスへと口座解約の旨を連絡します。

            HotForexカスタマーサポート連絡先:support@hotforex.com

            口座解約のテンプレート(コピペして利用してください)
            件名:口座の解約をお願いします。

            ==内容==
            氏名:TANAKA TAROU(←自分の名前をローマ字入力)
            口座番号:〇〇〇〇 (←解約したい口座番号)

            上記の口座の解約をお願いします。

            上記のようにHotForexへ口座解約の連絡ができたらあとはHotForexから口座解約の完了の連絡が来るのを待ちましょう。

            関連記事:HotForexで得た利益に対する税金は?確定申告に必要な書類や節税方法を教えます

            HotForexのアカウント(myHF)を解約する方法

            HotForexの口座の解約方法は上記で解説しましたが、HotForexのアカウントそのものを解約する場合について解説していきます。

            HotForexのアカウントそのものを解約する場合にもHotForexのサポートへと連絡すれば解約してくれます。しかしその際伝えるべきはHotForexのアカウント番号です。

            先ほどと同じくHotForexに問い合わせる場合は公式HP、もしくはメールにて直接伝えるようにしましょう。

            アカウント解約

            アカウント解約のテンプレート(コピペして利用してください)
            件名:アカウントの解約をお願いします。

            ==内容==
            氏名:TANAKA TAROU(←自分の名前をローマ字入力)
            アカウント番号:〇〇〇〇 (←HotForexのマイページログインID)

            上記の口座の解約をお願いします。

            上記の文章をコピペして氏名とアカウント番号のところだけ入れ替えてHotForexへ送信しましょう。

            アカウントが解約されると複数口座を持っている場合は全ての口座が解約されることになります。

            また二度とその口座やアカウントにログインができなくなってしまうので解約する際には十分気をつけるようにしましょう。

            関連記事:HotForexのマイページにログインができない原因と対処法とは

            HotForexで解約した口座を復活させる方法

            HotForexでは口座解約のことを”口座のアーカイブ化”と呼んでいます。解約した口座はアーカイブとして残っているため一度解約した口座をアーカイブから復活させることも可能です。

            アーカイブ口座を確認するためにはマイページにログインする必要があるためアカウントそのものを解約する場合はアーカイブで保存しておくことはできません。あくまでも複数口座を持っている中で一部の口座を解約する場合にのみアーカイブすることができます。

            アーカイブ口座の開き方

            HotForexのマイページにログイン後、画面上部の『マイアカウント>マイアカウント>アーカイブ口座』の順番にクリックすると解約した口座が見れます。

            このアーカイブに残っている間は解約した口座でも復活させることができます。

            関連記事:HotForexの入金方法や手数料についてわかりやすく解説

            HotForexの口座解約まとめ

            HotForexの口座解約をする際には必ず『ポジションを持っていないか・残高は残っていないか・確定申告用の書類はダウンロードしたか』の3つの点を確認するようにしてください。

            HotForexの口座解約はメールにて問い合わせればあとはやることはありません。口座解約をする際にはくれぐれも上記の3つの点に気をつけるようにしましょう。

            関連記事:HotForexの最大レバレッジは1000倍!証拠金による制限や規制をまとめてみた

            関連記事:HotForexの6つの口座タイプを徹底検証!合計5つの項目から徹底比較してみた


            海外FX業者の比較はこちら
            おすすめの記事