TitanFXはボーナスなし!実はボーナスがない方が良かった?!














TitanFXがボーナスを提供しない理由とボーナスがないことによるメリットとは

TitanFXではボーナスがありません。

通常海外FX業者は口座開設ボーナスや入金ボーナス、取引ボーナスなどを提供していますがTitanFXはボーナスを一切提供していないと聞いて残念に思うかもしれません。

しかし、TitanFXがボーナスを提供していないのには明確な理由がありTitanFXはボーナスがないからこそ自社の強みである低スプレッドや制限なしのレバレッジを提供することができているのです。

今回はTitanFXがボーナスをつけていない理由やボーナスがないことによるメリットまで業界の裏側を論理的に解説していきたいと思います。

今回の記事を読めばボーナスをつけているFX業者に対する認識やFX業界のリテラシーも向上させることができるので最後まで読んでみてくださいね。

関連記事:TitanFXの評判は?強みと弱みをガチジャッジしてみた

豪華なボーナスを提供しているのはB-bookである可能性が高い!

 

海外FXではほとんどの業者が魅力的なボーナスシステムや豪華なキャンペーンを打ち出すことによって世界中からたくさんの顧客を獲得しています。

しかしボーナスがあるかどうかを海外FX業者の選別に利用する場合ボーナスのメリットとデメリットをしっかり把握しておく必要があります。

結論から言うとボーナスを提供している海外FX業者はB-bookの呑み業者(相対業者)である可能性が高く、トレーダーとFX業者の利益が相反するためサーバーダウンやリクオートなどの意図的な介入が入る可能性があります。

現在はA-bookとB-bookを正確に見分ける手段はなくボーナスをつけているからといってDD方式の呑み業者であるとは断定できないものの、ボーナスの豪華さによってB-bookの業者の可能性を予期することができます。

ボーナスがいいからとB-bookの業者を利用してしまうことで、後から理不尽な理由をつけられ出金拒否になってしまえばどれだけ利益を出したとしても意味がないのでボーナスのデメリットに関してもしっかり知っておきましょう。

関連記事:初心者はA-bookとB-bookの違いを知らないと100%負ける理由

利益を出しているトレーダーはB-book業者にとって損失となる

DD方式の相対業者はFX業者とトレーダーの利益は相反するためWin-Loseの関係になります。

具体的にはトレーダーが利益を出せばFX業者の損失となるため短期間で大きな利益を出しているトレーダーはFX業者にとって損失となります。

B-bookの業者を利用して1000万円の利益を出したと言うことはそのFX業者が1000蔓延の損失を出したことになります。

DD方式の相対業者は稼いでいるトレーダーの口座を監視しスリッページをさせたり約定を遅くしたりと意図的な介入が入り負けさせようとしてくることもあります。

それでも負けない場合は決まって『ボーナスの不正利用』といういちゃもんをつけられ口座凍結の対象となる可能性があります。ボーナスは出金拒否の言い訳として非常に使い勝手がいいのです。

TitanFXではスタンダード口座もブレード口座もどちらもNDD方式のため完全A-bookですのでトレーダーとTitanFXの利益は一致します。

トレーダーが長く取引してくれればしてくれるほどTitanFXも手数料が入ってくるのでこのような出金拒否や意図的な介入をしてくることは合理的にありえないでしょう。

関連記事:TitanFXのスタンダード口座とブレード口座の違いは?どっちが取引コストが安いの?

B-book業者ではスキャルピングや大口トレードは追い出される

B-bookはスキャルピングや大口取引は追い出される可能性がある

B-bookの業者ではスキャルピングや大口トレードは追い出される傾向にあります。中には10ロット以上の取引をする場合にはサポートに申請をするように要求しているところもあるくらいです。

B-bookの業者がスキャルピングを嫌う理由としてはサーバーが重くなるほか、ディーラーが注文の処理をするのが大変になってパンクするからです。

また大口トレードを嫌う理由としてはゼロカットを提供しているところがほとんどなので顧客の負ける金額よりも利益を獲得された方がダメージが大きくなるからです。

しかしTitanFXの場合はA-bookでカバー先に注文を流しておりブレード口座に関してはインターバンク市場に直接注文を発注することができるのでスキャルピングや大口トレードが制限されることはありません。

TitanFXとしてもスキャルピングや大口トレードをしてくれた方が手数料が入るためウェルカムなのです。

関連記事:TitanFXのゼロカットルールが変更?!変更前後で変わったポイントとは?

関連記事:海外FXのゼロカットを徹底解説!追証が発生しないのは呑まれているから?!

ボーナスなしを選択できる海外FX業者があるのはなぜ?

ボーナスを提供している海外FX業者でも口座開設時に『ボーナスを希望するかどうか』に答える部分があるのはなぜでしょう。

ボーナスがあることによるデメリットを理解している人はこのボーナスを断ることがあります。ボーナスがある場合、損失は残高から先に差し引かれるためボーナス分のレバレッジを効かせて取引をした場合、それだけ残高を失いやすいというデメリットがあります。

ボーナスを利用して取引すると残高を失いやすいということはそれだけ出金できる金額が少なくなりやすいということです。

ある程度の資金力があるトレーダーにとってはボーナスは必要がないのです。

関連記事:TitanFXのレバレッジは500倍!貴金属やエネルギーのレバレッジは?

ボーナスがないことによるTitanFXのメリット

ボーナスがないことにもメリットがある

ボーナス分をスプレッドの狭さに還元できる

真っ当にNDD方式を採用している海外FX業者からすればボーナスはコストです。プロモーションの一環として取り入れていますが市場に注文を通す以上、付与したボーナス分のレバレッジ分はFX業者がカバーしなければいけません。

ボーナスをつけるためコストが余計に発生するためカバー先から来たレートに余計にスプレッドを上乗せしなければ収支が合わなくなってしまうのでボーナスをつけているFX業者はスプレッドが高くなる傾向にあります。

またご存知のようにあまりにも豪華すぎるボーナスをつけている海外FX業者の場合はB-bookの可能性が高いのでスプレッドが低くボーナスも豪華に見えてお得に感じるかもしれませんが実際には呑み業者であるため出金周りが心配です。

TitanFXはボーナスをつけないことによってコストを減らし、スプレッドを低くすることによってトレーダーに還元しているのです。

ボーナスのルールで出金拒否に巻き込まれることがない

ボーナスを提供している海外FX業者にはボーナス利用規約が必ずあります。この利用規約に反する場合、出金拒否やその他口座凍結などの被害に巻き込まれることがあります。

これは意図的でなくてもFX業者に”利用規約違反”と判断された時点で出金拒否のトラブルに巻き込まれる可能性が高いです。

国内FXは信託保全が義務化されているので最低でも入金額までは戻ってくるので安心ですが海外FXの場合は信託保全をつけていないところがほとんどなので入金額までリスクにさらすことにもなります。

TitanFXではボーナスをつけていないためこのようなボーナスに関する出金拒否トラブルに巻き込まれることがないのでシンプルでわかりやすい仕組みになっています。

関連記事:TitanFXの保有するベリーズ金融ライセンスは信頼できる?

損失が小さくなる

ボーナスをつけている海外FX業者はどこも損失は残高から差し引かれます。

つまりボーナスを使って取引した損失は残高から差し引かれることになりますがボーナスは出金ができないので損失を出せば出すほど出金できる金額が減って行くのです。

実はこのボーナスのデメリットに気づいていない人が多くボーナスの豪華さだけで海外FX業者を選んでしまう人がいますがボーナスにはこのようなデメリットもあるので注意してくださいね。

またボーナスがないことによってレバレッジも抑えることができるので無理な取引をすることがないということも損失が小さくなる理由です。

心理面でも出金に戸惑うことがなくなる

多くの海外FX業者がボーナスを付与していますが『1円でも出金するとボーナスが全て消滅する』という出金に対して非常に厳しい処置をとってきます。

いわば『出て行く(出金)するなら好意であげたボーナスは全部没収だよ』と言わんばかりに入金するときには大歓迎して出金して出て行くときには冷たい対応をされてしまいます。

このようなルールがあるためボーナスをあまりに豪華に受け取るとFXトレードの辞めどきを冷静に判断できなくなってしまうことが多々あります。

出金したらボーナスが消えてしまうからまだトレードをしようとトレードを続けることで負けるまで取引することになります。

ボーナスがなければいくら出金しても失うものはないのでトレードで得た利益は冷静に判断するとともに淡々と出金することができるでしょう。

ボーナスが豪華な海外FX業者

もし上記のボーナスのデメリットまでしっかり理解した上で資金効率を高めるためにボーナスを得たいというのであれば以下の海外FX業者はボーナスが豪華なので利用することをお勧めします。

GEMFOREX

gemforex口座開設ボーナス

GEMFOREXは2013年から活動している海外FX業者です。オーストラリアの金融ライセンスを保有し豪華なボーナスキャンペーンを次々と打ち出すことによって口座開設者数28万人を突破しました。

・最大30,000円の口座開設ボーナス
・最大200%入金ボーナス

上記のボーナス制度は海外FXではダントツ1位です。レバレッジ1000倍とゼロカットを提供しているため口座開設ボーナスだけでも最大3,000万円分のハイレバアクティブトレードが可能になります。

出金拒否の噂もないのでボーナスを使って資金効率を最大化させて取引したい方にオススメです。

 

関連記事:GEMFOREXのボーナス制度を徹底解説!

関連記事:GEMFOREXの評判は?強みと弱みを徹底解剖!

XMTrading

XM金融ライセンス

XMは2009年から活動している11年目を誇る海外FX業者です。日本人が最も利用する海外FX業者として信頼されています。

・3000円の口座開設ボーナス
・上限50万円の入金ボーナス
・無制限の取引ボーナス

上記の3つのボーナス制度を提供していますがレバレッジ888倍なのでGEMFOREX同様、口座開設ボーナスだけでも十分取引することが可能です。

信頼性とボーナス制度を重視するのであればXMTradingがいいでしょう。

関連記事:XMの評判は?強みと弱いをひいきなしでガチジャッジ!

関連記事:XMの3つのボーナス制度は?最も効果的にもらう方法とは?


海外FX業者の比較はこちら
おすすめの記事