XMでも出金拒否は起こります。国内外のFX業者やFX以外の全てのサービスにおいて利用規約というものは利用者が守らなければならないルールでありルール違反で得た利益は没収されたり最悪の場合はアカウント凍結されたりします。

XMのみならずどの海外FX業者でも必ずいい評判と悪い評判があるようにどの海外FX業者でも出金拒否に噂は必ずあります。

そのほとんどが利用規約を無視した悪質なトレードであり普通にトレードをしている限り出金拒否になることはないものの意図的にルールを無視した取引をしていることがほとんどです。

意図的にやっていないとしても利用規約違反になってしまう可能性もあるのでこの機会にXMで出金拒否になる事例をしっかり理解してから取引をするようにしましょう。

XMで利益没収や出金停止にならないための5つの対策もお伝えしていきます。

XMで出金停止になる原因

XMで普通にトレードをしている限りXMから出金拒否になることはありません。XMにて出金停止になってしまった場合にはまずは自分自身のトレードスタイルや利用規約違反があった可能性を疑うようにしましょう。

というのもXMでは出金停止になる原因がいくつかありますがそれ以外にも、そもそもその出金方法に対応していないという場合があります。

ここではXMで出金できないというよくある事例をご紹介していきます。

ボーナスは出金できない

ボーナスは出金不可

XMではボーナスを出金することはできません。口座開設ボーナスも入金ボーナスも取引には利用することができますがボーナスそのものを出金することはできません。

もちろん取引に利用するためにXMが提供してくれているためボーナスを使って得た利益は出金することができます。

関連記事:XMロイヤルティプログラムで得たXMPは現金として出金できる?!仕組みを丁寧に解説

入金額までは同一のルートでしか出金できない

XMの入出金のルートが同一であること

XMはマネーロンダリング防止のため入金方法と同一の方法でしか出金することはできません。

また入金手段が複数ある場合は出金の際に優先順位があります。

①クレジットカード/デビットカード
②オンラインウォレット(Bitwallet/Stickpayなど)
③海外銀行送金

例えばクレジットカードで10万円を入金した場合は10万円まではクレジットカード会社への返金扱いになります。それ以上の利益部分に関しては海外銀行送金にて出金をすることができます。

複数の入金手段で入金した場合には上記の順番で出金されます。

関連記事:XMの出金ルールと方法は?手数料はいくらかかる?

出金先の名義とXMの口座名義が異なる

XMの口座名義と出金先名義人が一致していること

XMで出金できない場合、出金先の情報とXMの口座の名義や情報が異なっている可能性があります。

クレジットカード情報の場合はクレジットカードの名義とXMで開設している口座の名義が一致している必要があります。

また国内銀行送金の場合には出金先銀行情報とXMの口座の名義が一致している必要があるため第三者からの入金や第三者への出金はできません。

Bitwalletの場合は出金先のBitwalletのメールアドレスとXMに登録してあるメールアドレスが一致していないと出金することはできないのでもし意図的にではないにしろ異なる名義で登録していた人はXMのサポートに連絡をして変更してもらうようにしましょう。

出金先銀行が海外銀行送金に対応していない

海外銀行送金に対応していない銀行

XMから出金ができない場合として出金先の銀行が海外銀行送金の受付に対応していない可能性があります。

海外銀行送金に対応していない国内銀行としては
・じぶん銀行
・みずほ銀行(ネット)
・ジャパンネット銀行
・セブン銀行
・新生銀行

これらの銀行に出金しようとしても出金することはできません。海外銀行送金に対応している銀行口座を登録して出金をする必要があります。

利用規約違反のトレードをしている

利用規約違反の場合は口座凍結

海外FX業者ではボーナスとゼロカットを提供しているので悪質なトレードをされてしまうとFX業者にとって赤字となる可能性があります。そのようなトレードは事前に利用規約に記載されていますがXMでも規約違反のトレードをすると出金停止や利益の没収などの被害に遭う可能性があります。

XMの利用規約違反のトレードとして
・複数口座間での両建て
・他業者間での両建て
・経済指標前のギャンブルトレード

これらを禁止としています。

関連記事:XMのゼロ口座はスキャルピングの価値あり?メリットデメリットを徹底検証

複数口座間での両建て

XMでは1つのアカウントで複数の口座を開設することができますがそれらの口座を使って両建てをすることを禁止としています。

A口座:10Lotの買い
B口座:10Lotの売り

このように2つの口座を使って両建てをすると利用者はボーナス分だけ利益を出すことができます。

他業者間での両建て

先ほどの複数口座間での両建てが禁止されているのと同様にXMでは他業者間での両建ても禁止しています。

XMでは100%入金ボーナスを提供しているためボーナスアービトラージをされるとそれだけマイナス残高が膨らみゼロカットで自社で補填をしなければならないので赤字となってしまいます。

経済指標前を狙ったギャンブルトレード

経済指標前を狙ったギャンブルトレードも禁止となっています。

米国雇用統計や失業率の発表時など相場が大きく動きますがそのようなさいにハイレバレッジでギャンブルのようなトレードをされて損失を出されてしまうとマイナス残高が膨らみXMが補填しなければいけない金額が大きくなります。

関連記事:XMのレバレッジは888倍が最適な理由

出金停止になる前の予防策

出金停止になる前の予防策

生活資金は投入しない

当たり前ですがFXは投資なので生活に必要な資金は投資してはいけません。

最悪無くなってもいいお金を投資しなければもし利用している海外FX業者から出金拒否になってしまった場合に困ることになるでしょう。

海外FX業者と出金停止になってしまった場合には最悪の場合半年から1年間ほど交渉に時間を費やすことにもなるのでそれだけの期間無くなっても大丈夫なお金でFX投資をするようにしましょう。

複数の海外FX業者に資金を分散する

自分の資金を複数の海外FX業者に分散しておくことが万が一1つの海外FX業者が出金停止になってしまったとしても自分にとってあまり影響にならないためにする1つの手段です。

もちろん全ての海外FX業者で出金停止にならないようなところを利用するのがいいのですが1つの海外FX業者しか使っていない場合には出金停止になった場合の金銭的な損失と機械的な損失の影響が非常に大きいです。

複数の海外FX業者に資金を分散してFXトレードをしていれば万が一1つの海外FX業者が出金停止をしてきたとしても他の業者を使って利益を出すこともできればトレードもすることが可能です。

ボーナスが豪華な海外FX業者を利用しない

入金ボーナスや口座開設ボーナスをつけている海外FX業者は自社で本当にボーナスとしてお金を付与しているかもしくはDD方式の相対業者である可能性が高いです。

相対業者の場合は顧客とFX業者の利益が相反するので勝ち過ぎた際になんらかの言いがかりをつけられて出金を拒んでくる事例も少なくありません。

NDD方式の透明性のある海外FX業者を利用することで私たち利用者とFX業者の利益が一致するビジネスモデルを採用しているところを選択するようにしましょう。

XMのボーナスはXMのリアルマネーだと思う理由

XMでも口座開設をするだけで3,000円の未入金ボーナスが付与され、入金ボーナスも最大50万円まで付与されます。

しかしXMは公式HPでもNDD方式を採用していると明言しており、また3,000円という少額であればXMで取引している利用者の総数から考えても新規顧客に付与できる金額だと考えます。

したがってXMはボーナスこそ豪華ですが決してDD方式の相対業者ではないと言えるでしょう。

関連記事:XMの3つのボーナス制度を丁寧に解説!最も効果的にボーナスを受け取る方法は?

金融ライセンスのない海外FX業者を利用しない

金融ライセンスを持っていない海外FX業者を利用することは避けましょう。確かに金融ライセンスを持っていないところは派手なボーナス制度やハイレバレッジを提供していますがそのような業者は大体がB-bookの業者です。

利益が相反しますし、万が一計画倒産や非合理な理由で出金停止となってしまうと監督する機関もないので利用者の資金は戻ってくる可能性はないでしょう。金融ライセンスのない海外FX業者は何のルールにも縛られない独走状態なので危険だと言えます。

もし金融ライセンス未登録業者でもそのサービスに魅力を感じるのであれば無くなってもいい資金で、ボーナスやハイレバレッジをうまく活用しながら取引をするようにしましょう。

XMは金融ライセンスを持っている信頼性のある海外FX業者

XMはセーシェルに金融ライセンスを持つ海外FX業者です。

2009年から活動を開始し2020年現在には利用者は世界中で250万人を突破しました。

日本人が最も利用している海外FX業者でありこれまで出金拒否の事例や噂などもなく真っ当に営業をしてきた成果もあり今最も信頼性のある海外FX業者として有名になりました。

関連記事:XMの評判は?ひいきなしで強みと弱みを徹底解説!

XMの出金拒否の事例とまとめ

XMで普通にトレードをしている限り出金拒否や出金停止になることはないでしょう。

そしてもし出金が断られた場合は自分のトレードに問題があるか確認してみましょう。またトレード手法に問題がないのであれば入出金系統に問題があるかもしれません。

XMでの出金拒否はないものの利用規約をしっかり目を通してから禁止事項をしっかり理解してトレードをするようにしましょう。

関連記事:XMのスタンダード口座とマイクロ口座は何が違う?オススメな人とは?

海外FX業者の比較はこちら
おすすめの記事